新潟上越ドローンスクール

上越にドローンスクールができました

新潟上越ドローンスクール

2015年10月
JUIDA認定制度に基づいた「認定スクール」 新潟上越ドローンスクール
JUIDA無人航空機操縦士 (知識、技能資格)
JUIDA安全運航管理者 (操縦士でもない人が安全運航管理はできないことから日本ではJUIDAだけ操縦士資格とともに取得させています)
〒943-0815 新潟県上越市山屋敷町90
TEL.025-530-7546

こんな田舎にできてありがとう

ドローンに興味を持つ人は少なくない。そして、興味のある人は今がチャンスと思うのではないかな。法律的にはこれからの存在だから。今は資格も免許も必要ないので誰でも扱うことはできるんですね。でも、事故や事件が災いすると今後早い時期に免許制度の導入が求められることになりそうです。

そんな中、この片田舎にドローンスクールができているってことは、とても喜ぶべきことですよ。だって、今までだったら長野(松本)や東京まで行って学ばなければいけないでしょう。4日間も・・・お金も時間もかかります。

ドローンは資格が要らないけども、航空法や電波法など法律が支配している分野ばかりですので扱うからには「知らなかった・・・」では済まないし通じません。50万以下の罰金(航空法)を課せられるときには新聞にも載っちゃうでしょう。ですから、知識は人を救うことを大前提に向き合うことをお勧めします。それになんで自動車学校でドローンなの?と思いますが、心構えや点検、操縦等多くの所作が車の運転と似ているので関連は大きいし、教える方も違和感がなく教導できるのです。

4日間で 291,600円(入校金30,000円含む)

三和西部スポーツハウス

あちゃー高いなーと思いますが、教官の人件費、施設使用料、練習機の減価償却費、保険料等もろもろ掛かる費用を考えれば一回のスクール定員が8名ということを勘案して妥当な金額だといえるでしょう。
それに200g以下のTello(テロ―)というスマホで飛ばすことのできる「おもちゃドローン」12,800円相当がもらえます。このTelloが優秀で室内で練習するのにとても適しているほど安定した飛行をします。これで、自宅で練習することができます。200gと言いましたが航空法では200g未満のドローンは規制対象外になりますので自由度は広がります。が、国の重要施設周辺、原発周辺、自治体の条例等に照らし合わせて飛ばすことができない空域もありますので注意が必要です。

スクールカリキュラム

1日目:座学・・・UAS概論、法律、ルール、自然科学、技術、運用    

2日目:実技・・・整備・点検、自動航行、手動操縦            

3日目:実技・・・手動操縦、模擬試験練習                

4日目:実技試験、筆記試験、座学 安全運航管理             

この4日間は欠席が認められませんので確実に出席できることが大前提です。

JUIDA証明証申請は 一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)宛に

  • 証明写真
  • 免許証などの写し
  • 修了証
  • これらを用意してインターネットで申し込みます。その後連絡があるので42,800円を振り込みます。

女性から70歳男性も取得しています

スマホも使わない方もここでは無理やり覚えさせられますので、頭が冴えわたって卒業できます。いくつになっても自分を磨く姿は尊敬に値しますね。

他にもあるドローンの資格

ドローンスクールではありませんが、ドローン検定協会が行っていますドローン検定というものがあります。

全国一斉試験で、4級~1級までステップアップできます。

無人航空従事者試験(ドローン検定)取得のメリット

  • 国土交通省への許可承認申請時に操縦者の資格について証明書を添付できます
  • 基礎技能講習(国交省認定)を受講する際に座学1(4時間)が免除されます
  • ドローンの安全な活用に必要な最低限の知識を確実に身に着けることができます
  • 自己(自社)PRにつながります
  • 合格者のみが参加できるQ&Aコミュニティサービスに参加できます(一般の方は閲覧のみ可)
  • 飛行ログサービス(オンラインで飛行経歴を管理できる機能)を使用できます
  • ドローン検定に合格した証であるロゴを名刺やホームページに記載していただけます
  • 提携団体等における各種講習の受講資格を得られます
  • 提携団体等における各種講習における座学が免除されます
  • ドローン検定オリジナルグッズを購入できます(ドローン検定協会HPより)

ドローンの用途は多岐に渡って醸成されていくでしょう。でも扱うのは人間です。いくら自動航行できるといったところで入力・設定をしなければ飛んでくれません。資格取得はもちろん知識・技術の研鑽はそれ以上に重要です。個人で遊ぶには少々値が張りますが、見ることのできない景色を自分の目の前で実現できることの喜びと感謝の念をもってドローンと向き合っていこうと思います。安全にそして自己満足の追及を求めて!        カンちゃぶろー

ドローン

ドローンの知識を身に着けよう。まずはドローン検定3級からスタート

ドローン検定会場

更にステップアップするなら挑戦しよう‼

桜と妙高山

ドローンを飛ばして、撮影しよう。新しい発見につながるよ!